009

テーマ

■開塾の趣旨

こんにちは。風花無量塾を運営しております、風花未来と申します。

 

人に何らかのノウハウを伝える仕事をしている者に共通の思いがあると感じています。
それは「一生懸命に頑張る人には、できるかぎりのサポートをさせていただきたい」ということです。

 

現実的には、塾の運営には経費が必要であり、健全な運営状態を維持するためには、どうしても、それなりの受講料を設定せざるをえません。

 

しかし、不況はますます深刻化し、増税に加え、年金の支給状況は厳しくなるばかり。しかも、仕事や家事をしながら、忙しい時間をやりくりする中で風花無量塾のマニュアルを実践される副業スタイルの方がほとんどです。

 

つまり、経済的に苦しい上に、自由になる時間も少ないという環境下で、成功を勝ち得ていただかなければなりません。

 

このような困難な状況をふまえ、今回の無量塾では、できるかぎりのことをさせていただくことに決めました。
以下、2点を特に考慮いたしました。

 

1)受講費をできるかぎり低額に抑える。

2)忙しい人が多いため、手法を簡単にし、作業も簡略化させる方向でプログラムを作成。 

 

以上の考え方を基本に、運営者側の都合ではなく、あくまで実践される方の立場を尊重した、新しい発想から生まれた塾を実現したいと考えております。

 

■理念

すべては、受講される方の成果と成長のために。

 

■スローガン

難しいことを簡単に。簡単なことを、もっと簡単に。

 

■プログラムの方針

1)難しいこと、余計なこと、怪しいことはしない。
2)シンプルな手法で、長期的に安定して収益を上げられる力を養う。
3)時間の節約、経費の節約、労力の節約を、できるかぎり追求する。
4)実践する人が迷わないように、わかりやすくて合理的なシステム(フォーメーション)を構築。
5)特別な才能や高い技術は必要のないノウハウ、誰もが努力すれば成果が得られる手法を厳選。

 

ページ上部に
太陽発電